こんにちは~

センター南の美容家としです~~~

まずはクリックを~~


にほんブログ村

ヤギがちょいと怖い年長です…

さてさて…

前回の記事で話題に上げた美容師右側問題…

まぁだ読んでない方はそっち先に読んでみてくださいねん

はい!!

前回の続き~

右側問題…

これは一生関わってきますね…

付き合い続けなきゃいけないのです…

これはどこが起点になっているかというと…

………

・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

|д゚)チラッ

分かります??

私はSなんで簡単には教えませんwww

皆さんでわかる方はコメント下さい☆

いつかのブログ記事で答え書いときますね~(〃▽〃)

さぁ画像に戻りましょうウオオ\( ‘ω’)/

うねりが出ちゃってますよね…

これが曲者なんですよ…

このうねりに対処するには…

縮毛矯正

キッチリとしたブロー

この辺で対応しておきたいですよね(∩・∀・)∩ キャー

縮毛矯正でフォローした場合…

伸びたらまたハネる…

この部分の縮毛の劣化は早いんですよね…

それだけ生えグセ、毛穴の向きが難があるんです…

さぁここで私のこだわりを(=゚ω゚)ノ

DSC02290_R.jpg

頭頂部を始点にした放射状に引き出してカットをします

その始点から円で頭を捉えていきます

この始点から放射状に引き出し、さらに円でブロッキングを取り、前方の方が長ければグラ、前方の方が短ければレイヤーです

はい…

何を言ってるか全くわかりませんよねww

技術的な事なのでわからないと思います

この頭頂部始点で円で頭を捉えることの重要性はすべてのベーシックカットをサロンスタイルに落とし込むのにとても有効です☆

とても文章だけでは理解不能なんで晒してますが…

ここにこだわりが詰まってます

私はこの問題が強い人ほど左右対称に切りません

対象に切ってしまっては必ず見え方に誤差が出てしまうんです。

クセの出方が違うんで…

分からないところで勝手にやってるので、お客様には伝わりません

ただここまで髪質、生えグセ、骨格を意識して切ってくれる美容師は残念ながら非常に少ないです

それぐらいこれをどう対処していくかわからない、知らないということですね~

ではブローで対処しましょう

DSC02291_R.jpg

放射状が赤線

なのでそれよりも矢印の方向に引き上げてもみあげ部分だけ引っ張って乾かします~~

すると~~

DSC02292_R.jpg

こんな感じにこの乾かす作業は確実に必要になります☆

場合によってはアイロンで伸ばすのも良いと思います

ここさえ伸びてしまえば上に重なってくる髪の毛たちもハネずにまとまるんですヾ(o´∀`o)ノ

ゼッタイやってください☆

じゃないとあなたの右側が…

悠々自適に暴れまくりますwww

このブローはしっかりやりましょうね☆

やってないとドンドン私は言いますよ☆

問題は解けましたか??

次のブログで正解発表しまーす☆

個別な質問等LINEでも↓↓↓↓↓↓↓

ラインで友達になる

ご予約もメッセ下さい(*^-^*)

友だち追加

インスタもやっちょります(=゚ω゚)ノ

yzap@toshi

#センター南,#センター北,#都筑区,#青葉区#センター南美容師#縮毛矯正#センター南縮毛矯正

ではまた~ヾ(・∀・)ノ